わかるLog

初級者のWordPressやサイト作りの困りごとを解決する「わかるWeb」が、感動ストーリーや日々のメッセージを綴ります。

どこまでが遊び?どこから仕事?YouTubeやAmazon Kindleは、かなり簡単・有益な「ビジネスツール」だった!

f:id:wakaru-web:20200912064818j:plain

インターネットのメディアは、遊びとビジネスの境界線があいまいになってきた

 インターネットのメディアには、いろいろな側面があると思います。

例えば、日常生活で使うもの、遊びで使うもの、ビジネスで使うもの

ここでいう「メディア」とは、

「不特定多数の人々を対象にする、情報発信やコミュニケーション媒体」

としましょう。

メディアには、思いつくままに挙げただけでも以下のような種類があります。

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • ブログ
  • Webサイト(ホームページ)


Facebook

例えばFacebookは、友達の輪を広げる、めったに会えない知人との通信を行う、などから始まって、

より広く人の集めてビジネスの紹介に使ったり、活動や法人などのブランドページ(Facebookページ)を作ることもできます。

 

f:id:wakaru-web:20200911181207j:plainpixabay


Twitter

ツイッターも、遊びのような日常的な使い方からビジネスまで、幅広く利用されています。

今日カニ食べた!」などのごく日常鵜的なつぶやきや、普段の出来事の報告・共有だけでなく、

人とのつながりを拡大してビジネスにつなげたり情報発信の媒体にしたりと、多彩な使い方ができます。


遊びと仕事の境目が、もはやあいまいになっています。

遊びと仕事が同居している、と言えるでしょうか。

そこには、使う人が自由に選べる自由があるのです。


ツイッターはさらに、ライフラインに近い使い方もされています。

例えば、「台風が接近しているエリアが今どうなっているのか」「進行中の事件今がどうなっているのか」など、

知りたいニュースをすぐに、動画や写真、コメントでもって、テレビより早く知ることができます
ソーシャルメディアがテレビを超えた事例の一つですよね。 

 

プロがやっていたことが素人にも実現できる、YouTubeやAmazon Kindle

f:id:wakaru-web:20200911181259j:plainpixabay

以前は、専門家やプロじゃないとできないと思われていた分野も、今では素人がすぐに実現できるメディアがあります。

例えば、YouTubeAmazon Kindleです。

 つまり、動画や書籍ですね。

 

YouTube

YouTubeは、例えばスマートフォンで撮影した動画をすぐにアップロードして、世界中に向けて発信することができてしまいます。


例えば、「犬の散歩」を撮影したものであっても、「子供の寝姿」を撮ったものであっても、どんな個人的な内容でもOKです。

ビジネス用としては、「自分の専門のノウハウを話して」それを撮影したり、「実際に作業をしているところ」を撮ったり、「お店を紹介」したり、無限にアイデアが出てきてしまいます。


これまでWebサイトだけで情報発信していた人や会社は、YouTubeで動画やライブ映像などを使えることで、情報発信力が格段に強くなります


何より、カメラ(スマートフォン)とパソコンさえ持っていれば、これらすべて、費用をかけることなくできてしまいます(必要な場合、編集ソフトは有償で入手します)。

そしてもはや、YouTubeでの発信は、個人と世界の垣根がありません

 

f:id:wakaru-web:20200911181523j:plainpixabay

 

Kindle出版

Kindle(キンドル)出版でも、全く費用をかけることなく、簡単に自分の本を出版できてしまいます。

だれでもすぐに「著者」になれてしまいます。

つまり、何のキャリアも実績もなくいきなり「作家」になれるのです。

なってみたくありませんか?(笑)


書籍の内容も、「自分の個人的な体験談やエッセイ」など、全く個的な世界でも構いませんし、

「しっかりとしたノウハウや知識を書いた書籍」「本格小説」「写真集」などでもOKです。


かつて出版と言えば、それなりの資金を準備して、 読者に通用するような内容を書き、さらにそれを書店に並べるとなれば、何の知識もコネクションも持たない一個人では、まず実現は難しいでしょう。


それが、単純な作業で実現できます。

パソコンでWordファイルに原稿を書くだけ。

※いや、下書きならスマートフォンでもできます。

 

あとはWordからAmazonのシステムが電子書籍に変換してくれて、さらにAmazonで販売を始めることができてしまうのです。

まあ、表紙画像の作成や文中に画像を入れることもありますが、さほど大したことではありません。


自分の書籍が、Amazonで販売される!

以前ではこんなこと、想像すらできませんでした。


そして何を隠そう、僕は1冊キンドル書籍を出版しました。

こちらです↓

おかげさまで、出版して大変好評発売中です!ありがとうございます。

僕はこれまで、書籍など出したことはありませんでした。

全く初めて本(電子書籍)を出版し、それ以来ずっとアマゾンで販売しています。

販売されたら、あとはこちらは何もすることがありません。

売れるのを待つだけです。

こんなことが、お金もかけずにすぐにできてしまうのです。 


この書籍についての詳しい紹介は、こちらのページにあります。

www.wakaru-log.com

ご興味がある方はぜひ、ご購入下さい。

何とサポート付きで500円!どう考えても安いと思います(笑)

 

さて、YouTubeにもKindleにも共通して言えるのが、全く個人的な内容からビジネスコンテンツまで、境目なく存在するということです。

やはり、遊びとビジネスの境界線がありません

同時に、これらのメディアを本気でビジネスに活かしたい、収益化したいという場合にも限りない可能性があるということです。

 

f:id:wakaru-web:20200911183630j:plainphotoAC

YouTubeやAmazon Kindle(その他ネットビジネス)を教えてくれる講座

実は、僕のキンドル出版は、この講座で教えてもらいました。オンライン講座です↓
オンラインビジネス講座


この講座とのお付き合いは長く、Kindle出版だけでなく、YouTubeもアフィリエイトも、ネットビジネス全般の多くのことを教えてもらってきました。

普段僕が、ほとんどこの講座のことを語らないのは、みんながノウハウを身に着けて競合が増えてしまうと困るからです(笑)

やってみると誰にでも始めてしまえること。

知っているか知らないか、基本的にはそれだけの差なんです。


ですが、今回特別に紹介します。


なぜかというと、この講座、今回が最後になるからです。

長年続いてきたのですが、ついに最後なのです。


この最後の回の講座(半年間)では、特にYouTubeとKindleの最新情報や、ビジネスとして収益を上げる方法を教えてくれる予定です(それ以外にも、アフィリエイト、情報ビジネスなど、ネットビジネス全般にわたる講座でもあります)。


ちょこっと見せますと、例えばYouTubeでこの講座で参考にする「収益化された動画」の事例としては、以下のようなものがあります。

  • 動物園である動物の動画だけを撮り続けて月収270万円を稼ぐ
  • 趣味のバイクを乗り回して交通の風景を撮影するだけで月収500万円を稼ぐ
  • 趣味の折り紙を折る手元の映像を撮るだけで月収200万円を稼ぐ
  • マイクで川の音を収録するだけで月収1800万円を稼ぐ
  • 「働く自動車」のおもちゃで遊ぶだけで月収1800万円を稼ぐ


なにそれ?

って思いますよね?

でも、こういう世界が存在するのです。

 まさに、遊びと仕事の境目がない、いや、「遊びがそのまま仕事になっている」という、ちょっと信じられない事例です。

 

f:id:wakaru-web:20200911184020j:plainpixabay

しかし、これは本当のことなのです

だから、あまり出したくないんです。


唐突にこれだけ見ると、果たして真実なのかどうか疑わしいかもしれませんので、今期間限定でその講座の一部を無料公開しているページをお知らせします。

こちらをご覧ください↓
期間限定公開講座

 

これを見て、どういう世界なのか、どんな講座なのかを覗いてみて、どうするか決めればよいかと思います。

もちろん、気に入らなければページを閉じるだけです。


そもそも期間限定公開の部分的な講座ですし、当ブログとしてもあまり長期間出しておきたくないので、このページからある時点でこの欄を削除する予定です。

何卒ご了承ください。


また、もしこの講座について質問があれば、まず上記のURLから内容を見てみるか、僕に質問していただいても結構です。

僕に質問の場合には、こちらからどうぞ。

お問合せ - わかるLog


あなたが、これまで見たことのない世界をご覧になれることを、お祈りしています。

 


ではまた次回!

 

 



この記事が面白かったり役立った場合には、スターやブックマークをお願いします!