わかるLog

初級者のWordPressやWebの困りごとを解決する「わかるWeb」が、感動ストーリーや日々のメッセージを綴ります。

WordPressって、どこまでカスタマイズやればいいの?

 

さて、今回から少しずつWordPressやWebの話題を投稿していきます (^-^)/


あなたは今、WordPressを使っているでしょうか。

それは、何のためでしょうか。

 

 

会社のサイト?

ご自身のビジネスのためのサイト?

個人的な趣味のブログ?

アフィリエイトサイト?

あるいは、大規模なメディアを目指すサイト?

 

人ぞれぞれ、様々な目的でWordPressを使っていると思います。

 

 

f:id:wakaru-web:20190223155509j:plain

 

ご存知の通り、WordPressは初心者の人でも簡単にサイトが作れるという大変便利なツールです。

同時に、

ソースコードを編集して深くカスタマイズすることで、本格的な自分好みのサイトに変貌させることもできます。

ですが、深くカスタマイズしようとすればするほど、専門的な知識が必要になってきます。

 

つまり、使い方によってとても作業に幅のあるツールと言えると思います。

 

 

そこで思ってしまいますよね。
いったい、どこまでカスタマイズやればいいの?

 

WordPressは、「テーマ(デザインと機能をあわせ持ったテンプレート)」を使ってページを作っていきます。

 

この「テーマ」をいじっていると、いろいろなことができることがわかって、もっと凝ったものを作りたい、と思うと同時に、どんどん作業が難しくなってくる、と感じることもあるかも知れません。

 

前述の通り、深くカスタマイズしていくことになるからです。

 

進めていくと、CSS(デザインやレイアウトを指定するファイル)や、その他のファイルのソースコードをいじる場面も出てくるかもしれません。

 

でも、深めれば深めるほど、専門的な知識が必要なため、

ひとことで言って、面倒で難しい世界に突入していきます( ̄ロ ̄lll)

 

 

だから、あなたが本格的なWeb制作をしたかったり、WordPressの機能を深く研究したいと思っていない限りは、目的に応じた範囲でWordPressを使うことが大事だと思います。

 

例えば、日々の出来事を綴るブログに、どこかの会社のサイトのような高度な機能や、凝ったデザインは必要ないでしょう。

 

そもそも、時間的な制限のある作業の時には、そんなことまでは手が回らないと思います。

 

f:id:wakaru-web:20190223155607j:plain

 

 

それよりも、ブログに出来事を丁寧に書き込んでいくことが重要ですよね (*^-^*)

 

そして、頻繁に投稿することで、ブログが大勢に認識されて、いつかファンを集めることにもつながるでしょう。

 

そのためには、記事に集中することが必要です。

 

 

将来、もし時間的な余裕が出てきたら、凝ったデザインも高度な機能も少しずつ加えていけばよいと思いますが、まずは本分である「ブログの記事」を充実させることがきっと一番大切です。

 

初心者でも簡単にできるWordPressだからこそ、標準機能の範囲で余計なことに手をかけずに、便利に簡単に使えばいいのです。

 

綺麗なデザインをすぐに使いたいのなら、無料や有料のテーマがたくさんありますので、好みのテーマに変えるだけで、すぐに印象は変わります。

 

インターネットに氾濫するたくさんの情報に、目を回す必要はありません。

自分の必要な情報だけを探して、サイトの目的を最短距離で進めましょう!ヽ(゚∀゚ )ノ

 

 

「わかるWeb」のLINE@あります!

WordPressやWebのこと、日々の出来事など配信していきます。

是非友だち追加してください!

そして、追加したら何でもいいのでひとこと送信してください!
(送信は、他の人には見らせません)

こちらからどうぞ

友だち追加